「Raw+collaboration」①

様々なショップとアイディアを出し合って作り上げる「Raw+collaboration」
その第一弾として9/14(水)~9/27(火)の期間、三越伊勢丹で展開する「リメイク企画イベント」で数量限定で初披露いたします。

Rawtusでは過去にレースを使ったデザインを数多く展開していましたが、そのレースは全てフランスのインポートのレースを使用していました。

しかしレースなどの細かな付属類はどうしても余りが出てしまうため残ってしまったレースはデッドストックとして手元に残っていました。

しかもRawtusで使うレースはソフィアレットなどの高級インポートレースの為、1mで数千円もするものなので捨てるにも捨てられずどうにか再利用できないか、、、と思っていたところにこのリメイクイベントのお話があったので私達も参加することにしました。
展開するスタイルは過去のRawtusのアーカイブからインスピレーションを得て復刻したフランス軍F-2フィールドジャケットとMA-1タイプのフライトブルゾンの2スタイル。

リーナ5

【フランス軍F2タイプフィールドジャケット】

 

リーナ1

【MA1タイプフライトジャケット】

 

どちらもレザーではなくコットンやレーヨンサテンで仕立てて洗いを掛けてビンテージな表情にしています。
その製品に繊細なフランスレースを自由にカットしてランダムに縫い付けていくというアイディアです。

ミリタリーという戦いの象徴の戦闘服とレースの繊細な甘さでロマンティックな要素がMIXされ、平和な印象になればと思います。

そしてその作業を行うのはRawtus のデザイナーの2人。
2人が時間をかけてレースを置く位置や分量感、バランスをみて一着づつ丁寧に縫いどめていきます。
これはとても根気のいる仕事で1着完成するには4時間~5時間かかります。
忙しいデザインの仕事の合間に作業するため1日1着しか作れません。

カスタム3

また、レース以外にもデザイナーが手作りしたハンドメイドのコサージュが付いたものや、ビンテージボタンに変えたものなど同じものは一つもない完全カスタムリメイクのシリーズです。

カスタム13

製品は全て38サイズで各スタイルで10着づつご用意しました。

名称未設定-5

名称未設定-6

名称未設定-3

名称未設定-4

スタイルはすべて一点物です。

イベントの詳細は次号でお知らせいたします。